カルチャー

古今東西の80体が大集合! 『クセがつよい妖怪事典』

main 子どもから大人まで、楽しく笑いながら“学べる”事典だ。「クセがつよい妖怪事典」(小学館・東京、税別1,100円)が発売された。

 他人の家に勝手に入るずうずうしい「ぬらりひょん」や、目撃すればささやかな幸せが訪れる「小さいおじさん」、厚化粧がイタいお婆ちゃん妖怪「白粉(おしろい)婆」など、ユルい妖怪が24体、クセがつよい妖怪36体、ヤバい妖怪20体と、総勢80体が、出没地、大きさ、クセの強さなどのプロフィールとともに紹介されている。

sub1

 日本の豊かな妖怪文化にどっぷりつかれる1冊だ。