カルチャー

5億円のエメラルドやダイヤの砂時計も! 「第30回国際宝飾展」

 日本最大のジュエリーショー「国際宝飾展」が1月23~26日、東京ビッグサイトで開かれる。30年の歴史を持つ、年に1度の宝飾業界の祭典。豪華でユニークな数多くの宝飾品を見ることができる。

 会場の大きさは東京ドーム約3個分。35カ国1、100社が出展する。2億円のハート形ダイヤモンドや5億円のネックレスなど超高額な品をはじめ、ダイヤモンドの砂時計やクローバーが生えた真珠など、ユニークなもの、コインジュエリー、チェンジャブルジュエリーなどのトレンドジュエリーまで、目の保養にはぴったり。展示会招待券の申込みはサイトから。