おでかけ

危険!?なイベント満載 水族館で「シロワニ、ピラニア裏方ガイド」

main 里におりてきた熊に突然出会ったり、ダイビング中にサメに遭遇するのはご免だが、安全地帯から観察する危険な生き物は、学びでいっぱいだ。東京・しながわ水族館では4月27日~5月6日のGW中、いつもより1時間早く9時から開館し、 “危険ないきもの通”になるためのさまざまなイベントを開催する。

 海や川などに生息する危険な生物をテーマとした春の特別展、「しな水の危険ないきもの大集合 通(2(ツー))~これであなたも危険ないきもの通~」。水族館スタッフが、危険ないきものについての解説やトークショ-を日替わりで実施。水族館の裏側へ潜入し、シロワニ、ピラニアなどの水槽の秘密を探る「危険ないきもの裏方ガイド」や、ガチャ機で出てくる危険ないきものに餌やりできる「危険ないきもの餌やり体験」、より難易度が上がったクイズラリー「腕試しデンジャラ通(2(ツー))」など、いきものの生態を学べるイベントがある。また、ダイバーが泳ぎながらトンネル水槽内にいる生物について紹介する「水中ショー」も、毎朝10時から実施される。