カルチャー

0歳児から野菜作りに触れられる! ミネルファ中目黒保育園で「プランター農園」体験イベント

0歳児から野菜作りに触れることができる、ミネルファ中目黒保育園 藤田智教授の監修で「プランター農園」体験イベントを実施 画像1
ミネルファ中目黒保育園 「プランター農園」体験イベント

 

 アウローラ(東京都新宿区)が運営する企業主導型保育施設「ミネルファ中目黒保育園」は4月23日、恵泉女学園大学の藤田智教授の監修で、プランターを使用した野菜の種と苗の植え付け体験イベントを実施した。

 園児は藤田教授からレクチャーを受け、保護者と一緒に水やりや種まきを体験した。今後、水やりと収穫は園児が行い、収穫した野菜は給食やおやつとして提供される。

 ミネルファ中目黒保育園は、園児定員数が12人で、生後6カ月~2歳児を保育対象としている。保育のこだわりに“食育”を挙げ、プランター農園は①自ら育てる喜びや観察力を養う②実際の土や草に触れることで五感の発達を促す③育てた野菜をみんなで食べ、食事の楽しさを感じさせる④カット野菜やジャンクフードではなく、本物に触れさせる―を目的としている。保護者からも好評で、今秋に第2回を開催する予定。

 

保育園サイト:https://peraichi.com/landing_pages/view/minerufanakameguro