カルチャー

気持ち悪い生物を五感で体験してみる? 東京で「キモい展2」開催

img_183224_1 気持ち悪いと言われると、どのくらい気持ち悪いのか見てみたくなる、というのが人間の心理かもしれない。世界中の気持ち悪い生き物を五感で体験できる展覧会『キモい展2』が6月6日(木)から開催される。累計30万人が悲鳴を上げた「キモい展」をさらに進化させ、世界中から新たに集めた“キモい”仲間が参上。五感を刺激するコーナーも新設される。

 視覚・聴覚・触覚・味覚と全身で“楽しめる”キモい展に今回は臭覚コーナーが追加。身を守るため、異性を魅了するため、などさまざまな理由からニオイを放つ生き物たち。そのニオイが体験できるのはキモい展だけかも!(ニオイは人工的に再現したもの)。日時限定で昆虫食試食会やVR体験会もある。楽しい?おいしい?キモい?実際に体験したあなたの感想は・・・?

 東京ソラマチで7月15日(月)まで開催。

「キモい展2」

日時:2019年6月6日(木)~2019年7月15日(月・祝) 10:00~20:00 ※入場は閉場の30分前まで

会場:東京ソラマチ5階スペース634

入場料:(前売)大人700円(中学生以上)、 幼児・小学生500円、(当日券)大人800円、幼児・小学生600円 ※3歳以下は入場無料

ふれあいコーナー:毎週月・金曜日 15:00~15:30 先着順

昆虫食試食会:毎週火・木曜日 15:00~16:00 先着順

VR体験開催日:毎週水曜日 15:00~16:00 先着順、13歳未満は不可