カルチャー

浅草にも「変なホテル」開業 光のホログラムでチェックイン

sub3

 東京都内7軒目。「変なホテル東京 浅草田原町」(エイチ・アイ・エス・東京)が、9月1日に開業する。

 東京でもっとも有名な観光地のひとつ、浅草寺・雷門や、訪日旅行者に人気のかっぱ橋道具街まで徒歩圏内。コンセプトは「温故知新」だ。訪日旅行者に日本の文化と最先端技術に触れてもらおうと、日本の伝統色、唐紅(からくれない)をベースに、浅草らしい風景、雷門前にある柳の木をエレメントとしたデザインを現代的に表現。光のホログラムによるフロントチェックインを導入し、エンターテインメント性の高い演出を目指している。

 高層階の部屋では、夏の風物詩「隅田川花火大会」を見ることもできるとか!