カルチャー

あの人気絵本がカードゲームに ミッケ!ゲームシリーズ「いっせーのせっ!」など

img_197495_1

 累計発行部数875万部の大人気絵本シリーズ『ミッケ!』。1冊は家にあるという家庭も多いだろう。兄弟で、親子で、あるいは家族でミッケ!シリーズにはまったという人は、最新のカードゲームもトライしてみよう。ハナヤマ(東京)は、ミッケ!のゲームシリーズの最新版を11月2日(土)に発売した。シリーズは、「いっせーの せっ!」「どれと どれ?」「もっているのは だれ?」の3種類のカードゲーム(税別で各980円)と「ミッケ!サイコロゲーム」(同1,980円)の計4つ。

 「いっせーの せっ!」は、全員で一斉にカードを出し合い、同じ絵柄のカードがあれば素早く取る、集中力と瞬発力を養うゲーム。「どれと どれ?」は、同じ絵柄のカードのペアを当てていく記憶力を養うゲーム。「もっているのは だれ?」は、他のプレイヤーが持っているカードを予想しながら、ペアになるカードを見つけていくという推理力を養うゲーム。そして「ミッケ!サイコロゲーム」は、サイコロを振り、出た面に描かれたイラストをカードの中から素早く見つけるゲームだ。

 ミッケ!ファンなら4種類全部をそろえちゃう? 子どもたちへのクリスマスプレゼントとしても喜ばれそう。