カルチャー

うれしそうなふりはもうさせません コンシェルジュがギフト選びをお手伝い

うれしそうなふりはもうさせません コンシェルジュがギフト選びをお手伝い 画像1
BLT 「ハーバリウム」

 

 BLT(東京都渋谷区)が運営するギフトの電子商取引(EC)サイト「Anny(アニー)」は、ギフト選びの手伝いをする「Annyギフトコンシェルジュ」の提供を始めた。

 アニーが10月10~25日、20、30代の未婚女性で「恋人からのクリスマスプレゼントを3回以上もらったことがある」203人を対象に実施した「クリスマスプレゼントについての調査」で、46.8%が「恋人からクリスマスプレゼントをもらったときに、本当は欲しくないものだったがうれしそうな演技をしたことがある」と回答した。また、30.0%は、もらったプレゼントを「一度も使わなかったことがある」と答えた。こうしたギフト選びでのミスマッチを減らすため、各ジャンルの著名人がコンシェルジュとなり、とっておきのギフトを紹介する。

 コンシェルジュは、ダンス&ボーカルグループ「Da―iCE」のメンバー5人、モデルのラブリさん、料理家の寺井幸也氏ら10人が務める。

 アニーは、恋人に贈りたいギフトやパーティーシーンで活躍する食べ物など、クリスマス期間限定のギフトをそろえている。「たくさんあって決められない」人をサポートしてくれる「トナカイくん」からのいくつかの質問に答えるだけで相手に合ったギフトが分かる。コンシェルジュによるサポートは、トナカイくんによるギフト診断を受けた人だけが利用できる。

 また、12月~2020年3月、誕生日を迎える人向けに、ハーバリウムかプリザーブドフラワードームボックスの花と「Da―iCE」のメンバーからのお祝い動画メッセージが届く「Da―iCEスペシャル誕生日ギフト」全10商品の販売も始めた。購入時にメールアドレスを入力すると、動画メッセージのURLが届く。“植物標本”を意味するハーバリウムは、観賞目的で作られたガラス瓶入りの植物。プリザーブドフラワーは、生花や葉を特殊な加工を施して水分を抜いたもので、生花と変わらない外観を持ちながら、枯れることがなく、水やりも不要。