カルチャー

かまくらの中のコタツがダイニングテーブル 雪の中の幻想的レストラン

main

 寒い中のあったかさは格別。雪の中に作られたドーム型かまくらレストラン、「KAMAKURA POT dining」が12月21日、竜王スキーパーク(長野県北安曇群白馬村)にオープンする。

sub1

 「かまくら」は日本の伝統文化の一つだが、入ってみる機会はなかなかない。このダイニングは広さ約20㎡のかまくらを現代風にアレンジし、内側に断熱素材を入れてコタツや暖房設備を設置。外の幻想的な雪景色を味わいながら、暖かいコタツに入って食事を楽しめる。誕生日会や女子会、デートからプチ宴会まで。スキーヤー、スノーボーダーだけでなく、湯田中渋温泉郷やスノーモンキーパークを訪れる人も利用できる。