カルチャー

ママにやさしい国1位 子どもと旅するフィンランド

『子どもと旅する北欧フィンランド』表紙
『子どもと旅する北欧フィンランド』表紙

 ベビーカーを押しているママは電車賃無料! 時にはベビーカーが迷惑がられるニッポンのママたちには夢のような厚遇だ。そんなママに優しい国1位、フィンランドを子どもと旅したイラストレーター、ナシエさんの『子どもと旅する北欧フィンランド』(ジュウ・ドゥ・ポゥム・東京、主婦の友社・東京、税別1,400円)が発売された。

 北欧に魅せられ、旅を重ねてきたナシエさんが、初めて子どもと一緒に海外へ渡航した旅の様子をつづったコミックエッセイ。行き先は、世界幸福度2年連続1位、そしてママにやさしい国1位に輝くフィンランド。やりたいことリストを片手に、ベビーカーを押しながら、フィンランドの首都ヘルシンキと、第二の都市ポルヴォーへ。さらに足を伸ばして、エストニアの首都タリンをめぐった。

 旅を通じて、ママ目線で見た「やさしい国」フィンランドの街情報や育児事情を、オールカラーのコミックでつづっている。また、旅のスケジュールの立て方、宿泊先の選び方、持ち物、機内での過ごし方など、子連れ旅を応援する体験談も盛りだくさんだ。