カルチャー

地下鉄駅で生鮮品が受け取れる! クックパッドマート×東京メトロ

main

 生協やネットショップで生鮮品を買っても、宅配ロッカーがなければ在宅時間を調整するなど、自宅配送はやはり気を使う。そこで、地下鉄の駅で受け取りができる生鮮宅配ボックスが、東京メトロ駅構内に設置される。生鮮食品EC「クックパッドマート」(クックパッド)の商品受け取り場所、「マートステーション」の駅構内への導入だ(メトロコマース・東京)。2月27日、半蔵門線大手町駅に設置するのを皮切りに、順次拡大予定だ。

sub3

 注文は2月21日からスタート。食材をアプリから送料無料で購入できる。商品は、この「マートステーション」へ配送され、好きな時間に立ち寄って受け取ることができる。通勤・通学など外出先からの帰宅時に、駅で食材を受けれる便利なシステムだ。

sub2