カルチャー

メイク落としからマスクの中当てまで 丈夫で水に強い使い捨てクレンジングタオル

使い捨てクレンジングタオル_KOKUBO小久保工業所_image

 マスクはもちろん、中当て用のガーゼも品薄状態が続いているいま、代役として注目されるかもしれない。

 KOKUBO(和歌山県海南市)は、柔らかく、丈夫で水に強い「使い捨てクレンジングタオル」を3月10日に発売する。

 レーヨンでできており、水を含ませると繊維が柔らかくなるので、体を拭いたり化粧をふき取ったりできるほか、掃除用ダスターとしても使える。ミシン目入りなので、使うときにいちいちハサミを使う必要もない。

 1シートの大きさは、約20×22㎝と大判なので化粧水を含ませてシートパックとして使ってもよさそうだ。

 また、湿気に強いので、小さくカットしてマスクの中当てにもピッタリ。ティッシュのように破れたり、ガーゼのように毛羽立つこともないという。

 1ロール70シート入りなので、家族で使ってもすぐになくなることは無い。いろいろと活用できる使い捨てタオル、非常用の備蓄としておひとついかが?

 オープン価格で、参考価格は税別800円。KOKUBOオンラインショップで現在先行販売中だ。