カルチャー

アルビレックス新潟のオリジナルマスク 日常使いしやすいシンプルなデザイン

main

 マスク不足の副産物ともいえるかもしれない。普段はマスクを扱わないブランド・メーカーのマスク生産が相次いでいる。Jリーグのアルビレックス新潟は、使い捨てタイプのオリジナルマスクを4月20日(月)10:00に発売する。1枚入り税込み120円を5,000枚販売する予定で、1回の注文の上限は5枚。今回はロゴが入った白地のシンプルなマスク。4月1日と4日に予約受付を行った、繰り返し使える布タイプのマスク(同1,000円)はすでに完売している。継続的にマスク販売を行う予定だが、詳細は決まっていない。