カルチャー

利用したい人とお店をつなぐ応援サイト 情報求める学生たちが作った「テイクアウト練馬」

d51737-2-130803-0

 コロナ禍により、家にいる人が休日平日問わず増えた家庭や、外食に行きづらい1人暮らしの人などにとって、日々3食の準備は大変だ。そして、外出・外食控えで、どこの飲食店も売り上げが落ちて大変だ。双方がウィンウィンを目指せるのが、「持ち帰り可能なお店で買う」という手段。でも近所のどの店が?というほど、情報が少ない。東京・練馬区では学生ボランティアが、点在する情報をまとめるポータルサイト(ZZOO・東京)を作成した。

d51737-2-731134-1

 お弁当などのテイクアウト販売を始めるお店は増えているが、近所で持ち帰りができるお店を見つけるのはあまり簡単ではない。そこで、利用したい人とお店をつなぐ応援サイトを作ったという。練馬区のテイクアウト・デリバリー可能なお店の情報も募集中。掲載、利用双方無料だ。