エンタメ

DJ村上春樹が語るコロナ時代の知恵と希望 『村上RADIO』特別版

d4829-1997-328003-0

 作家の村上春樹さんがディスクジョッキーを務める『村上RADIO』では、5月22日22時~23時55分の約2時間にわたり、『村上RADIO ステイホームスペシャル ~明るいあしたを迎えるための音楽』を放送する。新型コロナウイルスをめぐる厳しい状況やつらい気持ちを、音楽の力で少しでも吹き飛ばせたら、という村上さんの声掛けで立ち上がった企画だ。

 村上さんが心を込めて選曲。収録はいつものTOKYO FMのスタジオではなく、村上さんの自宅書斎で行う。全国のリスナーから寄せられた「いま、村上春樹さんと語りたいこと」「村上春樹さんと考えたいこと」というメッセージを紹介し、村上さんならではの知恵や「明るいあしたを迎えるための」希望の道筋を語りかけていく。

 メッセージは、『村上RADIO』番組ホームページで、17日まで受け付ける。