カルチャー

マスクで耳が痛くならない! 左右の紐をつなぐ「マスクバンド」

main

 だいぶ市場にマスクが流通するようになってきた。ただ、粗悪品や不良品も多く報告されているから、信頼できる業者かどうかを確認する必要がある。今後、首都圏で緊急事態宣言が解除された場合も、マスクの着用はしばらく続くだろう。すでにマスクのゴム・紐で耳が痛い!という人には朗報だ。ギャレリアインターナショナル(東京)は、長時間の着用で耳が痛くなる、マスクの不満を解消する2種類のグッズを発売した。

sub1

 「マスクバンド」(5本セット)は、左右のマスクゴム・紐を後頭部でつなげるバンド。3段階で長さが調整でき、水洗いができるから衛生面の心配もない。カラーは、クリア・ブラック・ピンクの3色。「イヤーガードプロ」(10本入り)は、ゴム・紐部分に被せることで耳への食い込みを防ぐアイテム。ソフトタッチのシリコン素材を使用していて、こちらも洗って繰り返し使える。