カルチャー

パパのおうち時間をちょっと贅沢に 父の日ギフトに「みてね」写真と厳選グルメを!

main

 この春以降、新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えたお父さんや、環境の変化でストレスや不安を感じているお父さんも多いはず。6月21日(日)の父の日は、日頃の感謝の気持ちを込めて、おうち時間をちょっと贅沢にするグルメギフトを贈ってみるのはいかが? 家族向け写真・動画共有アプリ 家族アルバム 「みてね」(ミクシィ・東京)は、フォトギフトサービス「OKURU(オクル)」(スフィダンテ・東京)とコラボレーションし、「みてね」の写真を使ったフォトスタンドと選べるカタログギフトをセットにして、スマートフォンから簡単に贈れる「みてね 父の日ギフト」の販売を始めた。わが子の写真を使ったメッセージ付きフォトスタンドと、ビールやコーヒー、肉、海鮮、食材、フルーツ、スイーツなど、お父さんに人気の厳選グルメを選べるカタログギフトをセットでプレゼントできる。ギフトは全18コースで、価格は税別3,900円から。

 注文は「OKURU」アプリ内から。ワンタップで「みてね」と連携し、「みてね」上にアップロードしている写真のほか、スマートフォンに保存している写真の中から選択・使用できる。写真を選んでメッセージを入力し、ギフトを選ぶだけの簡単操作で、24時間いつでも注文できるので、お店に行く時間がない人にもおすすめ。 5月31日(日)までに注文すると、10%OFFで購入できる早割キャンペーンも実施。「みてねプレミアム」会員は、送料690円(税込)が無料になる。受付期間は6月18日(木)までで、6月21日(日)までに配送される。