カルチャー

涼しさを24時間持ち歩ける! イオンから“着る熱中症対策”のファン付きウエア

涼しさを24時間持ち歩ける! イオンから“着る熱中症対策”のファン付きウエア

 まだ6月だが、連日の高温と感染予防のマスクで、すでに暑苦しさを感じている人もいるだろう。新型コロナウイルスが落ち着くまではマスクは手放せないから、代わりに涼しさを持ち歩くというのはどう? イオンは、本州・四国のイオンやイオンスタイル約140店舗で、空調ファンが付いたアメリカのアウトドアブランド「GERRY (ジェリー)」のウエア2種類を発売した。

涼しさを24時間持ち歩ける! イオンから“着る熱中症対策”のファン付きウエア

 GERRYのファン付きウエアには小型のファンが左右の腰部分に付いていて、外気を服の中に取り入れてカラダの表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させてカラダを冷やしてくれるという。つまり、着ているだけで涼しく過ごすことができるアイテムなのだ。ファンの風力は4段階で調整が可能。一番弱い「風力1」の場合は、約24時間使用することができる。最大の風力4の場合は約5時間稼働する。ウエアはベストタイプ(税別1万5,800円)とマウンテンパーカータイプ(同1万7,800円)の2パターン。ベストは5色(ブラック・ネイビー・カーキ・オレンジ・ホワイト)展開で、マウンテンパーカーは2色(ブラック・カーキ)から選べる。充電時間は約5時間。サイズはS~3Lまで(オレンジとホワイトはLLまで)。UV対策・はっ水加工付き。