カルチャー

お家で陶芸ができる「信楽焼手びねりキット」 外出自粛中にトライしてみよう!

6_original

 徳利を抱えた、たぬきの焼き物でおなじみの信楽焼き。その陶器販売や体験陶芸(手びねり、ろくろ)教室を提供している信楽陶苑たぬき村(滋賀県)は、新型コロナウイルスの影響で引き続き外出を自粛する人に向け、自宅でも簡単に信楽焼の陶芸体験ができる「信楽焼手びねりキット」を発売した。

 「信楽焼手びねりキット」は、コロナウイルスの影響で観光を自粛している期間でも、自宅で簡単に信楽焼の陶器づくりを楽しむことができるもの。

7_original

 作品制作に必要な手びねりセットや、返送に必要な資材がそろって税別4,800円(返送用送料は別途必要)。手びねりキットには作り方を記載した説明書が付属するほか、動画で作り方や発送方法を分かりやすく説明している。仕上りの色は、NHK朝の連続テレビ小説で話題となったスカーレット色を含めた4色を選ぶことが可能。作品返送から約1カ月~2カ月で手元に届く。