カルチャー

こんな羽田空港、見たことない! “歴史的瞬間”を眺める美食体験

main

 こんな時代を生きることになろうとは・・・。だが、なんと閑散とした羽田空港だろう。しかも、Go To キャンペーンは東京除外だそうだ。こうなったら、都民としてはこの状況を楽しんでしまうしか方法は残っていない。羽田空港で、完全予約制の美食体験だ。

 羽田空港第3ターミナル、いわゆる国際線旅客ターミナルは、都民にとって成田まで行かなくても出発できる便利な国際線の出入り口だった。ちょっと早めに着いて江戸小路をぶらぶら。ご飯を食べたり旅先の友人にニッポンらしいお土産を買ったり。あの空間が今は閑散。仕方ないことだが、なんとも寂しい。そこで、4F江戸小路 の居酒屋「すぎのこ」(フードバンクインターナショナル・東京)は、クラウドファンディング上で、完全予約制で特別なコースを堪能できる機会を提案してくれている。全国の高級食材を使い、たっぷり時間をかけて仕込んだ特別なコース(1万5,000円)が楽しめる。44席ある店で1日限定10人までの完全予約制で、ソーシャルディスタンスをしっかり確保。さらに、「おそらく今しか見られない特別な羽田空港」で写真撮影ができる。この閑散とした羽田の風景はほぼ“歴史的瞬間”。逃すわけにはいかない。

sub1

 クラウドファンディングは7月22日まで。このほか、8月下旬に発送予定の「香川うどんと惣菜セット」(5,000円)などもある。