カルチャー

最新技術でもうハチの巣にもおびえない! ハチを無力化・巣ごと駆除するアース製薬のかっこよすぎる!?PR動画

HACHI-END

 7~8月は働きバチの攻撃性が高まる。自宅敷地内にハチの巣が作られていることに気付いた時の恐怖感は経験者でなければわからない。取り除かなきゃ、と思っても、反撃が恐ろしいから自分ではできない。でもハチ発生のピーク時には駆除業者の予約が取れないことも。アース製薬によると、近年、温暖化や空き家の増加などでスズメバチの生育や活動に好環境となり、ハチ対策用品の市場規模は10年間で2倍以上に増えているという。同社は、ハチに対する恐怖心や悩みを減らし、ハチにおびえない暮らしをしてもらおうと、最新技術によるハチ対策の新製品&リニューアル製品を紹介する動画「HACHI-END」を、公式サイトなどで公開した。

 「すべての人類がハチから身を守る時代が始まった」のメッセージとともに、ハチ被害に困っている人々を助けようと結成された、謎の組織の女性エージェントが登場。無駄にかっこいいポーズ・CG・そして駆除剤噴射の強力性を強調するアタッチメントによって、まるでエージェントの秘密アイテムのごとく“対ハチ用防衛アイテム”三つを紹介する。ハチが生態系で担う役割も理解した上で、ハチへの恐怖を感じる人々を救いたいという思いも伝えている。

 

 まずは即効性が特徴の「ハチアブマグナムジェット 550mL」。“日本唯一の反撃させないハチ無力化処方”(同社調査・2019年6月現在)で、速効性・致死効果に優れた有効成分を強力に大量噴射できる。飛び回るハチやアブには無風時最大12m、巣には3~4mの距離からの噴射で効果を得られ、1カ月巣を作らせない持続成分を配合。強力大量噴射のパワーは同じだが、ただただ「すごそうだぞ!」と見える拡張アタッチメントが抽選で1人に当たるTwitterキャンペーンも開催する。対象害虫は、ハチ(アシナガバチ・クマバチ・スズメバチ・ツマアカスズメバチ)・アブ・ブユ・クモ・ケムシ・ムカデ・カメムシ。

ハチアブマグナムジェット 550mL

 二つ目は、「ハチの巣コロリ スズメバチ用駆除エサ剤」。巣から10mほど離れた場所に置いて、スズメバチが大好きな甘い黒蜜や発酵樹液の香りで誘い、「置いたエサに誘われて食べにくる→持ち帰って仲間に分ける→巣ごと崩壊」という仕組みだ。巣に近づかず、巣の位置が分からなくても駆除できるという。

ハチの巣コロリ スズメバチ用駆除エサ剤

 三つ目はつるすだけの「ハチがホイホイ」。こちらもハチの大好きな黒蜜と発酵した樹液の香りで驚異的な速さで誘引。ハチが入りやすい大きな2つの入り口、ハチが降り立つ習性を取り入れた足場のある形状、ハチの体に密着して一度入ったら出られずに即座に沈める“ハチ地獄処方”で、翌日には効果を実感できるという(大型のハチは沈まない)。対象害虫は、ハチ(スズメバチ・アシナガバチ・ドロバチ等)・コガネムシ・ガ。

ハチがホイホイ

 ちなみに、「ハチの巣コロリ スズメバチ用駆除エサ剤」と「ハチがホイホイ」は、女性エージェントが大好きなハチミツを作るミツバチは誘引されないとのこと。各製品の効果は使用環境により異なるので、説明書を確認の上、安全な形でハチに向き合おう。

キャンペーンビジュアル

 「ハチアブマグナムジェット 550mL」拡張アタッチメントのプレゼントキャンペーンの応募方法は、アース製薬公式Twitterをフォローの上、該当のキャンペーンツイートをリツイートするだけ。期間は8月10日まで。当選発表はTwitterのダイレクトメッセージで行う。