カルチャー

芝生の上で行う新しいカタチの結婚式 3密を避けたピクニックスタイル

img_220533_1
万博公園芝生広場での野外ウェディング

 新型コロナウイルスの影響で多くの結婚式が延期・中止となっている。ただ、政府の専門家会議が提言する「新しい生活様式」には冠婚葬祭も含まれていて、日本ブライダル文化振興協会は、1)広めの会場、2)席の間隔、3)料理の個人盛りなど、感染防止に配慮した結婚式を推奨している。そこでカラビナフードワークス(大阪市)とファンダーラックス(大阪市)は、芝生広場を使用して少人数で行うピクニックスタイルの結婚式「NORTH GARDEN Wedding」を提案。その予約受付を開始した。

img_220533_3

 NORTH GARDEN Weddingの会場は挙式・お披露目会ともに野外。万博記念公園(大阪府吹田市)の芝生を利用したピクニックスタイルだ。感染リスクを下げるため、料理は一人用の「ランチボックス」を採用。極力、3密を避けた結婚式になっている。新郎新婦を含めた出席者が20人の場合の費用は税込み68万円。プランには、アウトドア挙式・新郎新婦の衣装・撮影・料理&ドリンク20人分・芝生広場の貸切料などが含まれる。結婚式の定員は20~30人。