カルチャー

おうちでパリを堪能しよう! Bunkamuraの「ドゥ・マゴ・パリ祭」

img_221686_1

 気軽に海外旅行ができていたころが懐かしいと考えている人もいるのでは。コロナ禍で今年の夏の海外旅行は厳しい状況だが、代わりにパリをおうちで楽しんでみない? 東急文化村(東京)は、パリにちなんだコンテンツを紹介する企画「おうちでも!Bunkamura ドゥ マゴ パリ祭2020」を開催している。

img_221686_3

 企画で紹介しているのは、1)パリの街とパリ祭を楽しむ人々の姿を捉えた写真家・ロベール・ドアノーに関する情報、2)現在のパリが分かるコラム「画家・西美公二が紹介するパリ」、3)フランス料理に合わせたワインセレクト、4)パリの街が舞台となった映画の解説など。8月30日(日)には、カフェレストラン「ドゥマゴパリ」で無料のミニライブも実施する。演奏するのは、パリで結成されたヴァイオリンとアコーディオンのユニット「シエスタ」。演奏は14:00と16:00の2回。