カルチャー

eスポーツ観戦のバーチャル空間「V-RAGE」 国際大会「RAGE ASIA 2020」に向け外観、演出をアップデート

main

 いつにも増してeスポーツが盛り上がりそうだ。アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」開催に合わせ、日本初のバーチャル空間「V-RAGE(ブイレイジ)」(CyberZ ・東京)がスタートする。

 「V-RAGE」は今年3月にβ版をローンチ、初のバーチャル空間内での「RAGE」を開催している。新型コロナウイルスの影響で国内外のイベント中止が相次ぐ中、新たなeスポーツエンターテインメントの在り方を提示し、1万人を超えるアクセスがあった。今回は、アジア最高峰のeスポーツ国際大会「RAGE ASIA 2020」開催に合わせて外観や演出をアップデート。物販では実際にアバターと同じデザインのTシャツをECサイトで買える機能などが追加された。

アバター着せ替え・物販

 参加費は無料で、ボイスチャット機能で友達としゃべりながら観戦することもできる。「RAGE ASIA 2020」は、8月29日(土) 開場17:00開演18:00/終演22:00 (予定)30日(日) 開場15:00開演16:00/終演23:00 (予定)。