カルチャー

鍵と一緒なら忘れない 男性もエコバッグをおしゃれに携帯

czMjYXJ0aWNsZSM0OTkwMiMyNTIzNjAjNDk5MDJfSm9PZ3Fid1FScS5qcGc

 7月からコンビニなどでレジ袋が有料化された後、ついエコバッグを忘れたり、手ぶらで出掛けた時に買い物がしたくなって困った経験がある人も少なくないのでは? 特に手ぶら・軽装を好む男性にとっては、エコバッグを持ち運ぶために、それを入れるバッグをわざわざ持ち歩くのは面倒かもしれない。そこで、ベルトやバッグにエコバッグをぶら下げて持ち歩けるグッズが登場。レザー・ナイロンアイテムの日本製ブランド AGILITY(アジリティ、リベロワールド・さいたま市)が、手ぶらや軽装での外出時にもエコバッグを携帯できる本革製アクセサリー「マイバッグホルダー」の先行受注を、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で始めた。受注受付は9月25日まで。11月末までに発送完了予定。

 パンツのベルトやバッグの持ち手などに提げて使えるようにデザイン。金具部分には直径2cmのキーリングが付いているので、家や車の鍵などを取り付けておけば、外出時にエコバッグを持ち忘れないで済む。ホルダー部はスナップホックで2段階調節ができ、エコバッグだけでなく、手袋やハンドタオル等の小物類を持ち歩くホルダーとしても使える。外食時にマスクを一時的に掛けておくホルダーとしてなど、アイデア次第でいろいろな使い方を楽しめそうだ。お手入れは、基本的には乾いた布などで軽く乾拭きする程度で、良い状態を保てるという。ラインアップは、チョコ、ブラック、レンガ、レッド、ネイビーの全5色。メインターゲットの若い男性が日常的に使用するシーンを想定し、コンビニの弁当が傾かずに入るサイズのエコバッグが付属している。一般販売予定価格は税別3,800円。