カルチャー

移住後の子育て教育ばなし なかなか聞けない本音をオンラインで聞こう

main

 リモートワークがデフォルトになり、移住が視野に入ってきた、という人も少なくない。不動産や物価も安く、ゆったりした生活が楽しめる、という印象はあるが、実際はどうなのか? 子どもの教育は? 娯楽は? 飽きたりしない? など、移住者に聞きたいことはヤマとある。そこでオンラインでその本音が聴ける講座が、9月27日に開催される。「移住後の子育て教育話」(ソーシャルデザインプラス・東京)だ。

sub1

 登壇するのは、北海道移住歴5年の堀田真紀子さん、軽井沢で半年の日下部裕美さん、そして東京から逗子に移って4年の隈部りささんの3人。キーワードは「子育て・教育」だ。子どもをもっと自然が多い中で育てたいと思っているけれど、実際の教育環境はどうなのかと考えている人におすすめ。参加費1,000円。申し込みはサイトから