カルチャー

新年のごあいさつにマスクはいかが? お年賀ノベルティのマスクが登場

main

 「激動の一年」という表現はほぼ毎年、年末の慣用句になっているが、今年は紛うことなき紛れもなく激動の年。来年のお正月は、今年とは何もかもが違って見える新年になりそうだ。さて、年越しのあいさつは? やはりマスクは不可欠のようだ。企業などのお年賀ノベルティとして 「お正月特別パッケージ不織布マスク」(伸和企画・東京)が登場した。

 今年も残り2カ月弱。新型コロナウイルスに翻弄(ほんろう)されたままの年越しになりそうだが、対面でのコミュニケーションが激減した今年、年越しのあいさつで今一番喜ばれるノベルティを、と考えた商品。そうなると筆頭はやはりマスクだ。コロナはもちろん、例年インフルエンザや花粉症などマスクのニーズが高まる季節に向かい、社名やロゴ等がプリント可能な「不織布マスク」の お正月特別デザインパッケージになっている。

 まずはメール (hp-info@shinwakikaku.co.jp) もしくは電話 (03-6803-8277)で問い合わせを。