カルチャー

ライブハウスのようなラーメン店!? 店主をブッキングする「ラーメンWalkerキッチン」誕生

main

 ラーメン店の新規オープンは珍しい話ではない。人気店には長蛇の列ができる一方で、はやり廃りが激しいのもラーメン店だろう。では、「ラーメンWalkerキッチン」と聞いてどんなラーメン店を思い浮かべる? 「雑誌みたいな店名だけど…」と思った人は、正解! KADOKAWAが埼玉県所沢市に開業する、日本最大級のポップカルチャー発信拠点「ところざわサクラタウン」内に、角川アスキー総合研究所(東京)が11月6日(金)にオープンするラーメン店が「ラーメンWalkerキッチン」だ。

 ただ、通常のラーメン店とは大きく異なり、メディアとリアル店舗が連動する、ラーメン業界における新しいマーケティングソリューションを展開するのが特徴。日本各地の有名人気行列店の店主をブッキングし、限定ラーメンや有名店主達によるコラボラーメンなど、日本最高峰の味が集結するステージを提供する。また、未来のラーメン店主が修業しデビューする場でもあり、ラーメンの新しいムーブメントを体験するためにラーメンファンが集う、まるでライブハウスのようなラーメン店を目指すという。

 グランドオープンの11月6日は、「麺や七彩」の阪田博昭店主が打ち立て麺を提供。11月15日(日)までは「オープニングウィーク」となっていて、さまざまなスペシャルメニューが味わえる!

「ラーメンWalkerキッチン」

埼玉県所沢市東所沢和田3丁目31−3 ところざわサクラタウン2階 205

アクセス:JR武蔵野線東所沢駅から徒歩10分

営業時間:11:00~22:00

定休日:月曜日

席数:25席(カウンター11席、テーブル14席)

●オープニングウィーク予定

11/ 6(金):阪田博昭店主(麺や 七彩)による打ち立て麺の提供、スーパーバイザー集結

11/ 7(土):早坂雅晶店主(五福星)と蓮沼司店主(我武者羅)のスペシャルコラボ麺の提供

11/ 8(日):黒木直人大将(饗 くろ㐂)& 宮崎千尋店主(ソラノイロ)のスペシャルコラボ麺の提供

11/ 9(月):橋本友則店主(真鯛らーめん 麺魚)が「濃厚真鯛ラーメン」とスペシャルメニューを提供

11/10 (火):山本敦之店主(金色不如帰)が「鴨油と蛤のラーメン」を提供

11/11 (水):庄野智治店主(MENSHO)が「A5和牛醤油らぁめん」と「ラーメンバーガー」を提供

11/12 (木):生田悟志大将(すごい煮干ラーメン凪)と牟田伸吾店主(中華そば ムタヒロ)がスーパーSPコラボ麺①の提供

11/13 (金):生田悟志大将(すごい煮干ラーメン凪)と牟田伸吾店主(中華そば ムタヒロ)がスーパーSPコラボ麺②の提供

11/14 (土):阪田博昭店主(麺や 七彩) × スーパーSPコラボ Day1

11/15 (日):阪田博昭店主(麺や 七彩) × スーパーSPコラボ Day2