SDGs

“そのお買いものが世界を変える” SDGsをテーマにしたポップアップストア@大丸東京

MADE51
MADE51

 国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)のために何か行動を起こす、と聞くと何だか敷居が高いように感じるかもしれないが、日々の生活の中で実践できることはたくさんある。その中でも、「お買い物」は最も手軽に取り組めることの一つではないだろうか? 現在、大丸東京店でSDGsをテーマにしたポップアップストアが開催されているから、SDGsって具体的にはどういうこと?と疑問に思っていた人も、今まではあまり縁がなかったという人も、立ち寄ってみてはいかが?

ジュバンドーニ
ジュバンドーニ

 ポップアップストアのテーマは、“そのお買いものが世界を変える~私のSDGsは、ソーシャルグッドを選ぶこと~”。昨年に引き続き、人や地球にやさしい暮らしのためのオンライン・ショッピングモールを運営するSoooooS.カンパニー(東京)と一般社団法人「ソーシャルプロダクツ普及推進協会」(同)が共催している。ストアで今回販売しているのは、難民の自立支援を目的としてUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が立ち上げたグローバルブランド「MADE51」(メイドフィフティーワン)や、老舗傘メーカーが作るユニークなアップサイクルの傘ブランド「+RING」(プラスリング)、フェアトレードのアクセサリー・衣料品ブランドなど16ブランドの商品。SoooooS.のママスタッフが開発したオリジナル食品の販売もある。
 ポップアップストアの開催は11月3日(火)まで。

ポップアップストア「そのお買いものが世界を変える~私のSDGsは、ソーシャルグッドを選ぶこと~」

会場:大丸東京店 9階「イベントスペース」(東京都千代田区丸の内1-9-1)

日時:2020年10月28日(水)~2020年11月3日(火) 10:00~20:00(最終日は19:00まで)