カルチャー

Withコロナ用の「抗菌グローブ」 通勤・買い物・トイレ使用時に便利

img_234062_1

 北海道で新型コロナウイルスによる感染が再び増加している。気温が下がり換気をする頻度が低くなっていることを指摘する専門家もいるが、秋冬はもともと風邪やインフルエンザが流行する時期でもある。改めて感染予防対策を徹底させる必要があるようだ。マスク着用はもはや必須となったが、車内のつり革やトイレのドアノブを触るときはどうしている? アルコール消毒液が設置されている場所も多いが、不特定多数の人が触るつり革・ドアノブ・エレベーターのボタンなどに抵抗がある人もいるのでは? そこで便利なグッズを紹介する。

 ピィースブリッヂ(東京)は、つり革やドアノブに直接触れることに抵抗がある人のための「抗菌グローブ」(税別1,980円)をクラウドファンディングサイト「makuake」で販売している。夏に発売した商品の第2弾。使い勝手とデザイン性を改良し、サイズも女性向けの「38」と男性向けの「40」の2サイズ展開に広げた。素材はナイロン100%。Withコロナの生活に合わせて、抗菌防臭機能がある「バイオライナー」を使用している。ハンカチのように折りたたんでポケットに入れておくことができるから、必要なときにさっと出すことが可能だ。カラーは、ブラック・カーキ・ライトブルーの3色。