カルチャー

「オレ、なんにもしたくない」 カエルくんの哲学絵本

main

 「なーんか どれも つまんないんですけどー」。言いたくなることはあるある。どんなにたくさんのモノ、人、出来事が目の前にあっても“つまんない”。なんでだろう? と思ったら、カエルくんと考えてみよう。デヴ・ペティとマイク・ボルトの人気絵本シリーズ、『オレ、なんにもしたくない』(税別1,600円、マイクロマガジン・東京)の紹介動画がYouTubeで公開されている

sub1

「カエルくんは、なーんにもやりたくありません。ともだちに相談しにいっても、なんだか楽しそうなものがありません。でもホントのホントは、楽しくない理由が別のところにあったのです」。さて…。

『オレ、カエルやめるや』に続く、カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる気付きの物語だ。

sub2

第1弾『オレ、カエルやめるや』

https://youtu.be/rcZIbNWVXvw

第2弾『オレ、おおきくなるのいや」

https://youtu.be/BDK41xfIYDsU