カルチャー

改札外の殿堂店も! 日本一おいしい東京駅の歩き方

otona2101_H0104.indd

 昨今のエキナカは侮れない。カフェ、軽食からちょっとした買い物までかなり便利だ。でも今年は公共交通機関を使う機会が減って、エキナカもご無沙汰。そこで東京の玄関口、東京駅のグルメゾーンを紹介する「日本一おいしい駅に生まれ変わった! 東京駅のおいしい歩き方」おとなの週末1月号(講談社・東京)が発売されているから、これでちょっとだけ旅気分を。

 8月に誕生したグルメゾーン「グランスタ東京」のおいしい店やお土産、今年の食を振り返る「2020ベストイート&2021マストイート」、そして新年向けに「開運ごはん占い」特集もある。例年なら帰省で東京駅を使うという人も、今年は在宅のままかもしれないが、改札外にある三ツ星の殿堂店や駅限定の最新土産、テイクアウトできるお弁当なども掲載されている。また、品川・上野・新横浜・大宮駅なども取り上げられており、ネット検索に頼らなくても、エキナカのおいしいご飯とお酒にありつける一冊だ。