カルチャー

『ドラえもん』の名言がグラスの底に! 世界最高峰の技術で作った心癒される江戸切子

毎日元気な気持ちに!『ドラえもん』があなたを励ましてくれます

 日本が誇る『ドラえもん』の名言が、日本が誇る伝統工芸、江戸切子のグラスになった。飲み物を入れると、底の柄が内側に万華鏡のようにキラキラ反射する不思議なグラス。ドラえもんが励ましてくれるから、毎日元気な気持ちになれる。

 小学館のWebメディア『和樂web』と清澄白河に工房を構える椎名切子(GLASS-LAB)のオリジナル商品。グラスの側面をフラットに削る「平切子」という技術に加え、底にサンドブラストで柄入れした「砂切子」。このサンドブラスト技術は、世界でも最高峰で、幅0.09mmの線ですら再現可能という。原画が切子になると、世界観はそのままながら、手仕事ならではの温もりが加わった印象で、グラスの色も切子としては珍しいインディゴブルーだ。

グラスは全部で5種類

 清涼感と落ち着いた雰囲気が、さまざまな飲み物と相性のいい色調。ときには実直に、ときには哲学的に、疲れた大人の心を癒やしてくれる。名言は5種類から選べ、税込み44,000円。