カルチャー

おいしく!無駄なく!オシャレに! 野菜を使ったオンラインの料理講座

 自粛生活中だからこそ、こだわりたい食事。免疫力を高めてくれる野菜の摂取量はぜひ増やしたいところだ。そこで、オンラインの料理教室や講習会で、野菜の調理力をアップさせるのはいかが?

エコ・クッキング 旬の大根1本使い切り! オンライン料理教室
エコ・クッキング 旬の大根1本使い切り! オンライン料理教室

「エコ・クッキング 旬の大根1本使い切り! オンライン料理教室」

 東京ガスのオンライン料理教室のテーマは、冬が旬の「大根」。なかなか1本まるごと使い切れない大根を、皮や葉、茎まで無駄なく使い切る方法を学べる。「冬野菜のゆずピクルス」「大根deボンゴレ」「大根のステーキ 牛肉とみそバターソースを添えて」「大根のポタージュ」など、大根を用いた多彩なメニューが登場。部位によって異なる辛み、切り方や加熱方法で変わる味を、目と舌で直接感じ取っていく。実習中は、Zoomを使った講師のサポートもある。

 東京ガスの料理教室は2月10日(水)10:30~/14:00~、13日(土)14:00~/17:00~、14日(日)10:30~/14:00~の6つの時間帯から選べる。90分コース。対象は20歳以上。参加費2,500円(税込み)。申し込みと詳細は東京ガスサイトから

シェフの米澤 文雄氏による「もっと知りたい!ヴィーガン・レシピ」
シェフの米澤 文雄氏による「もっと知りたい!ヴィーガン・レシピ」

シェフの米澤 文雄氏による「もっと知りたい!ヴィーガン・レシピ」

 キッコーマンの料理講習会では「ヴィーガン」を取り上げている。ヴィーガン料理とは、動物性食品を使用しない料理のこと。野菜の可能性を最大限に引き出すコツや、野菜の魅力を理解することで、自宅で楽しく野菜料理を作れるようになることを目指す。トークと実演を務めるのは「The Burn ザ・バーン」エグゼクティブ・シェフの米澤 文雄氏。アメリカ・ニューヨークのミシュラン三ツ星レストラン「Jean-Georges」本店で日本人初の副料理長を、東京・六本木「ジャン・ジョルジュ東京」料理長を務めた経験があり、新しい発想でつくるヴィーガン料理で注目されている。

 キッコーマンの料理講習会は2月17日(水)14時からYouTubeでライブ配信。参加費無料。申し込むと、ライブ配信後1カ月間視聴可能。締切は2月9日(火)。申し込みと詳細はキッコーマンサイトから