カルチャー

「鬼滅の刃」漢字計算ドリル 小学生に無償提供

main

 昨春の一斉休校の影響は年度末に差し掛かる現在も続いており、子どもたちの理解不足を補おうと、「進研ゼミ小学講座」(ベネッセコーポレーション・岡山市)は、「鬼滅の刃」とコラボした漢字計算ドリルを小学生に無償提供する。

sub1

 1月に全国の小学校の教員515人に実施した同社の調査では、小学2~6年生の教員の4割以上が、一斉休校の影響による授業のスピードアップやグループ学習の見送りなどの理由から「例年よりも子どもの学習内容の理解が浅くなっている」と感じていた。そこで今年度のうちに理解不足を補い、新学年で好スタートを切ってほしいと、会員か否かを問わず無償提供を決めた。先着12万人に、2月中旬頃から郵送で届けられる。