カルチャー

“新しい日常”に対応したビジネス展開の方向性探る NTTドコモ・ベンチャーズ、3月9日にオンラインイベント

“新しい日常”テーマのオンラインイベント 3月9日に開催、NTTドコモ・ベンチャーズ 画像1
NTTドコモ・ベンチャーズ 「NTT DOCOMO VENTURES DAY 2021」

 

 NTTドコモ・ベンチャーズ(東京都港区)は3月9日(火)、「新しい日常」をテーマにしたオンラインイベント「NTTドコモ・ベンチャーズ・デー2021」を開く。参加は無料。

 予測不能な変化に適応できるかどうかが現在、問われているとして、新たな時代を見据えたサービスを展開する起業家らを招き、新しい日常に対応したビジネス展開の方向性を探る。

 基調講演は「Adapt To The Future-新しい日常、その先へ」と題し、NTTドコモ・ベンチャーズの稲川尚之・代表取締役社長が登壇。2020年を振り返りながら、新しい日常とその先の世界を決める変化とイノベーションを語る。NTTドコモの井伊基之・代表取締役社長のビデオメッセージもある。

 俳優で国際短編映画祭代表を務める別所哲也氏をゲストに招くセッションでは、俳優やラジオパーソナリティー、コメンテーターなど幅広く活躍する別所氏に、新しい日常に向けた能動的変化を語ってもらう。

 新しい時代に対応する注目企業2社の経営者、スペースマーケット代表取締役社長・重松大輔氏、RevComm代表取締役・會田武史氏を招いたセッションでは、新型コロナウイルス禍に伴い、日々変わる社会情勢の中で下した決断と行動の思考プロセスについて両氏から聞く。

 不妊治療データ検索サービスなど次代を創る個性的な事業6事例の紹介もある。

 イベントの開催時間は午後2時から5時まで。参加は事前申し込みが必要。申し込みはNTTドコモ・ベンチャーズホームページから。