カルチャー

「3密」避けて企業研修 その場所は・・・お寺!

お寺で企業研修

 もはやオンライン以外は検討の余地なし、な時代になっているが、対面で企業研修できる意外な場所がある。お寺だ。「3密」を避け、風通しの良いお寺の本堂で行う研修は好評らしい。

 日本仏教協会(東京)が実施する、仏教の教えを用いた企業研修は、現役の僧侶が講師。感染対策の基本である、検温やマスクの着用、アルコール消毒などはもちろん励行。、加えて、研修場所であるお寺の本堂は広く、人との距離を一定以上保つことができ、風通しも抜群。同協会の企業研修は、仏教の教えを通してストレスとの付き合い方、コミュニケーションの取り方について学ぶもの。実際に研修を受けた医療従事者(看護師研修)は、「広く換気機能の高い場所で安心して研修が行えることに魅力を感じた」ほか、「仕事の前後や、ちょっとした休憩時間にマインドフルネスやストレス発散のために身体を動かすことによって、仕事のパフォーマンスを上げることができ、医療従事者の抱える心身的疲弊が緩和されると感じた」としている。

お寺で企業研修