カルチャー

コロナ禍で実習不足の新人看護師向けに研修教材を無料提供 丸善 出版の配信コンテンツ「EVO」

 

コロナ禍で実習不足の新人看護師向けに研修教材を無料提供 3月1日から、丸善出版の配信コンテンツ「EVO」 画像1

 丸善出版(東京都千代田区)は、コロナ禍で看護学生が例年のように病院実習経験を積むことができていない現状を受け、同社の医療・看護用研修教材「Educational Video Online(EVO、イーヴォ)」を医療施設向けに期間限定で無料提供する。

 提供するのは、オンライン配信サービス「EVO」の全コンテンツ(21シリーズ154タイトル)で、3月1日から7月31日まで実施。インターネット動画配信事業を手掛けるJストリーム(東京都港区)の協力を受ける。パソコン、タブレット、スマートフォンで視聴し、同時アクセス数の制限がないため、看護学生の自宅学習や遠隔授業、予習・復習など幅広く利用できるという。

 コンテンツは「最新 基礎看護技術シリーズ」(全24タイトル)や、「はじめてのがん看護」(全10タイトル)、「見て知るリハビリテーション看護」(全10タイトル)、「在宅事例から読み解くナーシング・ケア」(全6タイトル)など。

 丸善出版は、昨年も「EVO」の無料提供を期間限定で実施している。「実習を積めなかったまま新年度から病院などの仕事に就く看護師に加え、2021年度の看護学生もオンライン研修が続くとみられることから、3月から提供することにした」という。