カルチャー

ランニングに続きあのスポーツ用も登場 泳いでいる時も安全な「プール用マスク」!

main

 電車内で、スーパーで、レストランで、マスクを着用することはもはや“普通”になったが、さすがに泳いでいる時までマスクをつけている人はほとんどいないだろう。しかし、習い事や体力維持のためにプールを利用する人は多いはず。そこで、水泳用品メーカーの「フットマーク(東京)」は、プールサイドでの飛沫リスクを軽減する「プール用マスク」(税込み550円)を発売した。

sub1

 レッスンの待ち時間やシャワー室利用時など、スイミングクラブでは泳いでいる時以外の時間も結構ある。車内やレストランであればマスクの着脱は簡単だが、マスクを泳いでいる合間も着用するのは現実的ではない。そこで登場するのが今回の商品。シリコン素材でウイルスや飛沫を通さず、ストレッチ素材だから手や体が濡れていても着脱しやすい。泳ぐ時は首元まで下ろせば邪魔にならず、プールから上がればすぐに口元に着用できる。ひも部分は伸びるスパイラルコードを使用。子ども用の「水泳レッスンマスク」はS・M・Lサイズ。大人用の「プール用マスク」はMとLサイズ。いずれもカラーはシロ・サックス・ミントの3色。