カルチャー

エコバッグの洗濯、どうしてる? 洗いやすいメッシュ素材の「Alamigo」登場

Alamigo

 買い物の予定はなくても、とりあえずエコバッグを持ち歩くのが習慣になった人も多いだろう。繰り返し使えて便利なエコバッグだけど、洗濯はどのくらいの頻度で行っている? 洗濯しようと思ったけれど明日使う予定があるからまた今度…と考えているうちに、随分長い間洗っていない、ということになっていないだろうか? 布製のエコバッグの場合、丈夫だがすぐに乾かないという欠点があるかもしれない。だったら乾きやすい素材のものを一枚持っておくのはどう?

Alamigo

 サンスター文具(東京)は、かわいいキャラクターがデザインされたメッシュ素材のエコバッグ「Alamigo」を3月中旬に発売する。メッシュ素材だから、汚れても簡単に洗えて、しかも乾きやすい。デザインは、ディズニー・スヌーピー・ムーミンキャラクターなど計17種類。サイズは、買いだめにも対応できるレギュラー(税込み1,320円、8kgまで入れられる、8種類)と、持ち歩くのに便利なスモール(同1,100円、4kg、9種類)の2タイプ。スモールサイズはちょっと小さめだが、マチがあるのでお弁当なども傾けずに入れることができる。