カルチャー

ビール作りを冒険しながら楽しもう サントリーがバーチャル工場体験配信開始

l_13871-1

 ものが作られていく過程を見られる工場見学って、楽しい。でも、コロナ禍で多くの工場見学が休止となっている。そんな中、サントリービール(大阪市)はビール作りのこだわりを伝えようと、オンラインコンテンツ「冒険型ビール工場体験 BEER iLAND(ビアアイランド)」の配信を始めた。

 スマートフォンやパソコンなどからWebブラウザで手軽にアクセスできるバーチャル空間で、ビール工場を疑似体験。アバターを自在に操作しながら、「ザ・プレミアム・モルツ」の素材のこだわりや製造工程を会話や動画などを通じて学び、没入感のある体験ができる。コンテンツを最後まで終了した応募者の中から、毎月抽選で100人に「BEER iLAND ザ・プレミアム・モルツ特別試飲キット」(「ザ・プレミアム・モルツ」を含む同社ビール類商品3本、「ザ・プレミアム・モルツ」オリジナルグラス1個、神泡サーバー1個)がプレゼントされる。