カルチャー

困った時のカニだのみ 蟹取県のキャンペーン

合格祈願 ~蟹取県 困った時の カニだのみ!~
合格祈願 ~蟹取県 困った時の カニだのみ!~

 鳥取県は豊かな海の幸や農産物、畜産物、そして名産のお菓子などがある「食のみやこ」。でも新型コロナウイルスで、ご多分に漏れず旅行者は激減、鳥取のおいしいものを味わえる人が減ってしまった。そこで「困ったときのカニだのみ」として、カニの水揚げ量日本一を誇る鳥取県の「松葉がに」を抽選でプレゼントするキャンペーンを、鳥取県がスタートした。

 キャンペーンでは、鳥取県物産協会の10の逸品をとりまとめて出品。期間中に対象商品を購入した人の中から、抽選で10人に鳥取県産松葉がにがプレゼントされる。生産者を応援しつつ、旅できない消費者も美味を堪能できる企画。受験シーズン真っ只中、ゲン担ぎとしての“カニだのみ”で合格祈願もありだ。期間は3月20日まで。