カルチャー

500人に手づくり旅冊子をプレゼント 沖縄県久米島町観光協会

手づくり旅冊子をプレゼント 500人に、久米島町観光協会 画像1
久米島町観光協会 観光旅行冊子「おかえり久米島」

 

 沖縄県の久米島町観光協会(沖縄県久米島町)はこのほど、手づくりの観光旅行冊子「おかえり久米島」を500人にプレゼントする、と発表した。3月31日まで応募を受け付けている。

 冊子は、観光協会のスタッフが、地元ならではの情報を取材して制作。2年前から制作しこれまでに10号を発行している。「いつも久米島を応援してくれる皆さんに、たくさんのありがとうを届ける」をコンセプトに、ディープで旬な情報とともに、たくさんの個性豊かな島人を紹介している。

 今回の11号の主な掲載内容は、シニア青年協力隊を断って嫁いだ畜産農家のお嫁さん(64)は、久米島紬の新米研修生▽早朝に牛の世話、放課後は農業!現役高校生がつくるブランド島らっきょう「龍のしずく」▽天然マグロ船の奥さんが開発した特産品「まぐろ漬け」▽一人旅の女性におすすめ!地元民に愛される居酒屋女性オーナー▽コロナ三密回避の旅「ippo ippo」とは―など「読んでいると、島人に会いたくなってしまう内容」が満載だ。

 久米島は沖縄本島から西に100キロメートル。手つかずの自然が色濃く残る島として知られ、全長7キロメートルの白砂だけのビーチ「ハテの浜」は、東洋一の美しさともいわれている。

 冊子の希望者はQRコードから応募する。QRコードは;

手づくり旅冊子をプレゼント 500人に、久米島町観光協会 画像2
久米島町観光協会 QRコード

問い合わせは久米島町観光協会ホームページから。