カルチャー

スーツのクリーニング代が永久に無料になる? ホームドライが驚きのキャンペーン

「ファーストスーツ永久無料クリーニング」キャンペーン

 コロナ禍で打撃を受けている業界は多いが、クリーニング業界もそのひとつ。テレワークで出社する人が減り、スーツやワイシャツのクリーニング需要が減っているからだ。そんな中、無謀とも思えるキャンペーン「ファーストスーツ永久無料クリーニング」をクリーニングのホームドライ(神戸市)が始めた。社会人として初めて袖を通したスーツ(パンツスーツ含む)上下のクリーニング代を、永久に無料にするという驚きの試みだ。25歳以下の新社会人が対象で、利用条件は、2021年4月1日(木)~5月31日(月)の期間中に、スーツの持ち主本人が会員登録(年会費の一部は医療従事者に寄付)するというもの。

 同社は2020年の年度末にも「学生服無料クリーニング」を実施し、1万3千数百点の学生服を無料でクリーニングした実績があり、その際に利用者から多くの喜びの声があったことで、スタッフも笑顔になったという。「地域社会を大切に」という理念を持つ同社の社長や経営陣は、コロナ禍で収益が上がらなくてもこの活動は止めないと決定している。近くにお店がある新社会人はぜひ利用したいものだ。