カルチャー

離婚しない結婚とは? 弁護士が見る失敗しない相手

FAnas21FHEt3Ifuueuav

 百人百様、性格も好みも生活環境もさまざまだから、一概に良し悪しが言えないのが結婚だ。でもたくさんの離婚相談を受ける弁護士が、「結婚してはいけない人」の危ない特徴をまとめたものは、参考になるかもしれない。『誰も教えてくれなかった「離婚」しないための「結婚」の基本』(後藤千絵 著、KADOKAWA)が、4月30日に出版される。

著者*後藤千絵(ごとうちえ)

 年間300件以上、ほぼ毎日離婚の相談を受けている弁護士の著者が、結婚前にきちんとパートナーを選ぶために押さえるべきポイントや気を付けることをまとめたもの。離婚相談者の多くは「こんなはずじゃなかった」「幸せな結婚生活を送るはずだったのに」「できれば結婚前に戻って結婚相手を選び直したい」と口にするそうだ。性格や金銭感覚の不一致、モラハラ、DV、不倫など離婚原因につながる危ない特徴を実務経験から具体的に列挙。「この人でいいの?」と迷ったときに、どの項目からでも読めるようになっている。税別1,300円。