カルチャー

おうちのテーブルをイタリアに 食器でつくるアクセント

main

 食卓に並ぶ食器たちは、料理と同じくらい食事の時間の雰囲気を作る。イタリアの食器ブランド、EXCELSA(エクスチェルサ/ヴァーテックス・新潟市)は、スパイスカラーが印象的なダイヤモンドシリーズと、上品なアラベスクシリーズの発売を開始した。料理をのせる器としてだけでなく、テーブルのアクセントになれる存在だ。

 ダイヤモンドシリーズはシックな色合いで、別の色の食器と合わせる楽しみがある。ヨーグルトやシリアルなどに使えるボウルやスープ、デザート、ディナープレートがそろう。アラベスクシリーズはクリアなガラス素材で、合わせるクロスや光の加減で表情が変わるのが特徴。サービングプレートやケーキスタンドなどがあり、おうち時間をランクアップするツールに最適だ。