カルチャー

海を見ながらイスパハン ピエール・エルメを感じるアフタヌーンティー

フルーツをふんだんに使った見た目にも鮮やかなスイーツはピエール・エルメ・パリから4品、德永によるスイーツ1品で構成
フルーツをふんだんに使った見た目にも鮮やかなスイーツはピエール・エルメ・パリから4品、德永によるスイーツ1品で構成

 パティスリー界のピカソという異名を持つフランスのピエール・エルメと、世界最高峰の賞をはじめ数々の受賞歴を誇るパティシエ徳永純司。その二人がコラボしたアフタヌーンティーを、徳永がエグゼクティブシェフを務めるホテル インターコンチネンタル 東京ベイ(ベストホスピタリティーネットワーク・東京)で6月1日から8月31日までの期間限定で楽しめる。

 マカロンローズ、ローズ風味クリーム、フレッシュなライチとフランボワーズで構成されたピエール・エルメの代表的なアイテム「イスパハン」をはじめ、グリオットチェリーとピスタチオの「チーズケーキ モザイク」や、パッションフルーツとオレンジ、クリームチーズとマスカルポーネが持つ軽やかなテクスチャーが調和した「エモーション サティーヌ」など、スコーンやジャムと一緒に、フレンチだけど英国風の午後のお茶を堪能する機会だ。

sub1

 東京湾の風景を一望できるテラスもあるから、その頃は多少コロナの状況が良くなっていることを願いつつ初夏の午後を。