カルチャー

ガンダム「ザク」の頭部モチーフの南部鉄瓶 GREENカラーで「わび・さび」感

南部鉄器鉄瓶ZAKU(GREEN)
南部鉄器鉄瓶ZAKU(GREEN) (C)創通・サンライズ

 「機動戦士ガンダム」に登場したMS(モビルスーツ)ザクの頭部をモチーフにした岩手県の伝統工芸品、南部鉄器の「鉄瓶ZAKU(GREEN)」が発売される 。日本の伝統や優れた技術を、ガンダムの情報発信基地「Gundam Cafe」から広める「Discovery-G」シリーズの第十五弾。バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」(BANDAISPIRITS・東京)で5月12日、予約受付が始まった。6月下旬からはGundam Cafe、GUNDAM SQUARE各店でも販売する予定。価格は27,500円(税込み、送料・手数料別)。

セット内容
セット内容 (C)創通・サンライズ

 何度もガンダムに立ち向かい撃破されてきた量産型MSザクを、南部鉄器の鉄瓶ZAKUとして、「Discovery-G」シリーズ十一弾で2018年に商品化。その鉄瓶ZAKUを、日本独自の「わび・さび」を思い起こさせるGREENカラーで存在感ある逸品に仕上げた。

 銑鉄を主原料とする南部鉄器は、素朴な深みのある味わいと丈夫さが魅力。南部鉄器で沸かしたお湯は鉄分豊富になり、お茶を入れるとまろやかな味わいになる。カップ麺も鉄瓶ZAKU(GREEN)でお湯を沸かしたら、ちょっとぜいたくに感じられそう!?