カルチャー

北欧おうち時間の過ごし方を我が家でも オンラインストアで楽しむ「北欧フェア」

sub11

 在宅時間が長くなってじっくり家の中を眺めると、ちょっと雰囲気を変えてみたくなる。大胆な改造は勇気がいるけれど、小さな工夫ならいくらでも楽しめる。5月18日からオンライン開催される阪急百貨店「北欧フェア2021」(大阪市)では、家の中の暮らしを充実させるアイテムがそろう。

 家の中で過ごす時間が長い北欧の人たちの、巣ごもり生活を楽しむためのモノやアイデアを紹介。たとえば、ノーベル賞の夕食会に提供される紅茶専門店「ザ・ティー・センターオブストックホルム」の紅茶や、フィンランド土産の定番「ファッツェル」のチョコレート、フィンランド最古のガラス工房「ヌータヤルヴィ・グラス・ヴィレッジ」のガラスボトルや、スウェーデン「ヒルダヒルダ」のテーブルクロスなど、リビングやキッチンの一角にあるだけで、気分が明るくなるデザインや味が並んでいる。