カルチャー

キャリア支援プログラム「コロナ禍での働き方の変化」 立教大、ユーチューブ でライブ配信

キャリア支援プログラム「コロナ禍での働き方の変化」 立教大、ユーチューブでライブ配信 画像1
立教大学 「コロナ禍での働き方の変化」

 立教大(東京都豊島区)は、学生の就職や将来にわたるキャリア支援の一環として、5月21日(金)にキャリア支援プログラム「コロナ禍での働き方の変化」ユーチューブでライブ配信する。視聴は無料。

 立教大キャリアセンターが主催。卒業生らで構成する「立教 グローバル/ローカルキャリアネットワーク(GLC)」と連携してパネルディスカッションを開催。内容は「コロナ禍で変わった仕事・働き方」「コロナ禍でも変わらない仕事・働き方」「これからの仕事・働き方」「キャリアを考えるうえで大切なこと」について話し合う。

 登壇者は、GLCメンバーの吉田妙子さん(東京ドーム、2004年観光学部観光学科卒)、田中いずみさん(花王、2008年社会学部産業関係学科卒)、横山聡さん(JR東日本、2009年観光学部観光学科卒)の3人。

 配信は午後6時から午後7時30分まで。在学生向けプログラムだが、高校生や一般の人も視聴できる。

 立教大は、学生のキャリアを就職活動だけではなく、仕事や人生など長期的視点に立って支援している。GLCは、立教大が2024年の創立150周年に向けた活動の一つで、30~40代の卒業生で構成、キャリア形成に関する助言や支援などに取り組んでいる。